【デッキレシピ】インテレオンVMAX / アローラサンドパンGX【ポケカ】

もさもんです。

 

今回は、ゴリランダーVMAXエースバーンVMAXに引き続き、最後の御三家 <インテレオンVMAX> のデッキレシピを紹介します。

 

f:id:mosamon:20200205133657j:plain

 

-----

<インテレオンVMAX> HP320 水タイプ

 

] ハイドロスナイプ 60

 のぞむなら、相手のバトルポケモンについているエネルギーを1個選び、相手の手札に戻す。

水水無] ダイバレット 160

 相手のベンチポケモン1匹にも、60ダメージ(ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。)

 

[弱点: / 抵抗力 / 逃げる:〇〇]

-----

 

 

 

 

 

 

 

【単体解説】

相手のエネルギーを剥がしつつ60ダメージを与えるハイドロスナイプ、バトル場に160ダメージ+ベンチに60ダメージを与えられるダイバレットという2つのワザを持っています。

単純な火力面で見れば、御三家VMAXの中でもっとも控えめな性能と言えるでしょう。

また、同じ水タイプのVMAXとしてラプラスVMAXが存在しており、アタッカー性能としてはそちらのほうが一枚上手といったところです。

とはいえ、ベンチ狙撃を持つという点で差別化はできているので、今回はそのベンチ狙撃を活かせるような構築を考えてみました。

 

 

 

【デッキレシピ】

f:id:mosamon:20200205152343p:plain

 

 

 

 

 

 

 

【個別紹介】

 

<インテレオンV>

f:id:mosamon:20200205151545j:plain

 

インテレオンVMAXの進化元となるポケモンVです。

上技ねらいうちは、準備が整っていない序盤で使うには申し分ない優秀な性能をしています。

ゲーム終盤の展開を見据えて、どこに40点を置くか考えましょう。

 

 

 

<モスノウ>

f:id:mosamon:20200205152014j:plain

 

インテレオンVMAXのエネルギー加速手段として、モスノウを採用しました。

基本的に1匹立てるだけで十分なポケモンなので、2-2ラインでの採用としています。

 

 

 

<ミミッキュ>

f:id:mosamon:20200205152854j:plain

 

ベンチ狙撃ワザを持つインテレオンVMAXと相性のいいカードです。

ミュウツー&ミュウGXシルヴァディGXを無力化することができます。

 

 

 

<アローラサンドパンGX>

f:id:mosamon:20200205153054j:plain

 

今回の構築の隠し球です。

インテレオンVMAXダイバレットインテレオンVねらいうちでダメージが蓄積したポケモンを、ニードルストームGXによって一網打尽にします。

ゲームの終盤、状況次第では、一瞬でゲームエンドまで持っていける可能性も持つポケモンです。

 

 

 

<ポケモンいれかえ>

f:id:mosamon:20200205154731j:plain

 

モスノウひょうせつのまいはベンチポケモン限定なので、エネルギーを張ったインテレオンVMAXを即座に前に出すための手段として採用しました。

 

 

 

<たっぷりバケツ>

f:id:mosamon:20200205153925j:plain

 

VMAXライジンで新登場となるグッズです。

水限定の上位エネルギー転送といったところですね。

手札からのエネルギー加速となるモスノウとは非常に相性のいいカードとなっています。

 

 

 

<戒めの祠>

f:id:mosamon:20200205154155j:plain

 

インテレオンVMAXアローラサンドパンGXと相性のいいスタジアム枠です。

同じくGXを対象とした特性を持つミミッキュとも噛み合っており、優秀なカードです。

 

 

 

 

 

 

 

【トレカ専用フリマアプリのご紹介】

実は、ポケカ等のカードゲームを専門に取り扱っているフリマアプリがあります。
カードゲーム専門なので、『ポケモンのみ』『スペシャルアートのみ』等、細かい条件で絞り込んだ上で欲しいカードを探すことができる優れものです。
『売る・買う』はもちろん、最新の相場を調べるためにも活用できる便利なアプリなので、ぜひ利用してみてはしてみてはいかがでしょうか?

 

f:id:mosamon:20200131185904p:plain

 

↓下記リンクよりダウンロードできます↓

トレカ専用フリマアプリ『magi』

 

 

 

【あとがき】

 インテレオンVMAX+ばら撒きデッキの紹介でした。

三鳥のスカイレジェンドと合わせても面白いかも?と思っていましたが、同じ水タイプで条件も緩いアローラサンドパンGXの存在に気付き、お蔵入りとなりました。

 

やはり剣盾シリーズが始まってまだ間もないので、VMAXもシンプルな性能のものが多いですね。

タイプが被っているインテレオンとラプラスは、もう少し大きな差別化を図ってほしかったかな?と感じる部分もあります。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ご意見、ご指摘等ございましたら、コメントかTwitterまでご連絡いただけると嬉しいです。

twitter.com

 

⇒ポケカデッキレシピ一覧へ