ポケカレシピの蔵

デッキレシピ格納庫

【デッキレシピ】アルセウス&ディアルガ&パルキアGX(鋼ベース)【ポケカ】

もさもさです。

 

9月発売の拡張パック「オルタージェネシス」の看板ポケモン <アルセウスディアルガパルキアGX> のデッキを考えてみたので紹介します。

 

f:id:mosamon:20190825103735p:plain

 

 

---------------------------------------------------------

<アルセウスディアルガパルキアGX> 

HP280 ドラゴンタイプ

 

[無] アルティメットレイ 150

 自分の山札にある基本エネルギーを3枚まで、自分のポケモンに好きなようにつける。そして山札を切る。

[+] オルタージェネシスGX

 この対戦が終わるまで、自分のポケモン全員が使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージはすべて「+30」される。追加で水エネルギーが1個ついているなら、そのワザのダメージで相手のバトルポケモンをきぜつさせた場合、サイドを1枚多くとる。(対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。)

 

[弱点:フェアリー / 抵抗力: / 逃げる:〇〇〇]

---------------------------------------------------------

 

 

 

【デッキレシピ】

f:id:mosamon:20190825105449p:plain

 

 

 

<解説>

<アルセウスディアルガパルキアGX>(以下 "三神タッグ" と略します)は、鋼と水という2色のエネルギーを要求するポケモンです。

今回はそのうちの鋼タイプを主軸とした構築としてみました。

序盤からジラーチを絡めつつ「オルタージェネシスGX」の起動を狙い、三神タッグで殴りつつエネルギーを集め、終盤はジバコイル+ネクロズマディアルガで詰めていくのが基本となります。

 

 

 

 

 

 

 

【主なカード解説】

 

<ネクロズマ黄昏の鬣GX>

 

f:id:mosamon:20190825110157j:plain

 

オルタージェネシスGX発動中はメテオテンペストの火力が250にまで伸び、こだわりハチマキを併用すればHP280のタッグチームまで一撃で倒すことができます。

これによりほぼ全てのポケモンを一撃で倒せるため、オルタージェネシスGXの追加効果も合わせればサイドを一気に捲ることができます。

また、鋼タイプの優秀なエネルギー加速手段であるジバコイルや、トラッシュのエネルギーを再利用できるテンガン山等との相性もよく、鋼タイプのアタッカーとしては最高峰の性能を持っていると感じたので、今回はこのカードを採用しました。

 

 

 

<ディアルガ>

f:id:mosamon:20190825110744j:plain

 

「ときをけずる」は、相手の進化ポケモンを退化させた上でダメージを与えられる強力な技ですが、「進化前がHP70以上だと倒せない」「GXを退化させて倒すとサイドが1枚しか取れない」という欠点がありました。

しかし、オルタージェネシスGX発動下であれば、HP70以上のたねポケモンも倒せるようになり、低HPのたねポケモンを倒してもサイドが2枚取れるようになります。

上記の理由から、主軸である三神タッグと非常に相性のいいサブアタッカーだと感じ、採用しました。

 

 

 

<エネルギースピナー>

f:id:mosamon:20190825111639j:plain

 

ジラーチの願い星からエネルギーへアクセスできる可能性が生まれます。

三神タッグが2色のエネルギーを要求するため、ピンポイントで足りていないエネルギーを呼び込める手段として採用しました。

欠点はこのカード自体が入手しづらいことです。

 

 

 

<メイ>

f:id:mosamon:20190825111959j:plain

 

ジバコイルグズマ等で呼び出されて倒されてしまっても、このカードから早急に2体目の準備を整えることができます。

また、序盤でジラーチが倒された際にこのカードを使い、ジバコイルや水エネルギーを呼び込み三神タッグを起動させる等、幅広く活用できるカードだと感じたため、採用しました。

 

 

 

 

 

 

 

【その他相性のいいカード】

 

<Nの覚悟>

f:id:mosamon:20190825113334p:plain

 

ジバコイルの準備が整っていない序盤から、三神タッグのエネルギーを集めることができます。

ただし、三神タッグ以外には使えないカードなので入っても1枚、基本的にカプ・テテフGXからサーチして使うことになると思います。

また、ベンチのみが対象な点に注意です。エスケープボード付きジラーチポケモンいれかえと組み合わせて使いましょう。

 

 

 

<エネルギー回収>

f:id:mosamon:20190825113841j:plain

 

ネクロズマのメテオテンペストが3枚トラッシュで、テンガン山のみでは補えきれないので、このカードやエネルギー循環装置を併用するのも選択肢としてありです。

単純に5枚目以降のテンガン山としても見れます。

 

 

 

<ビーストリング>

f:id:mosamon:20190825114340j:plain


条件付きですが、ネクロズマへエネルギーを供給することができます。

三神タッグも山からのエネルギー加速なので、少々過剰気味かな?と感じたので今回は採用を見送りました。

 

 

 


 


 

 

 

 

<あとがき>

三神タッグデッキの紹介でした。

オルタージェネシスはなかなか凶悪な性能です。

単純に自身のアルティメットレイでテテフやデデンネが倒せるようになりますし、ハチマキ込みならゾロアークペルシアンなんかも倒せますね。 

 追加効果の条件が軽めなのもまた優秀ですよね。

 

水タイプベースの構築も紹介しているのでよければご覧ください。

www.mosapokeca.com

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。