【デッキレシピ】エンペルト(おもいだす)&バスラオ【ポケカ】

もさもさです。

 

8月2日発売の強化拡張パック「ドリームリーグ」にて登場したポケモン <エンペルト> を使用したデッキを考えてみました。

 

f:id:mosamon:20190803114016j:plain

 

 

---------------------------------------------------------

<エンペルト> HP160 タイプ

 

[無] おもいだす

 このポケモンが進化前に持っていたワザを1つ選び、このワザとして使う。

[無無] アクアフォール 130

 このポケモンについているエネルギーを、すべてトラッシュする。

 

[弱点: / 抵抗力: / 逃げる:〇〇]

---------------------------------------------------------

 

 

 

f:id:mosamon:20190803123539j:plain

f:id:mosamon:20190803123600j:plain

 

 

 

 

 

【デッキレシピ】

f:id:mosamon:20190803123509p:plain



 

 

 

<解説>

エンペルトの技「おもいだす」により、進化前のポッチャマポッタイシが持っている強力な技を、無色1エネで放つことができます。

この「おもいだす」を主に使っていく構築ということで、エネルギーは必要最低限に絞り、相性のいいポケモンやトレーナーズを多く積んだ構築としてみました。

 

 

 

 ⇒デッキレシピ一覧へ

 

 

 

 

 

 

 

【主なカード解説】

 

<バスラオ>

f:id:mosamon:20190803115122j:plain

 

「むれでむさぼる」は、ベンチにバスラオを3匹並べた上で使えば80点のベンチ狙撃技になります。

リサイクルエネルギー1枚で起動でき、ポッタイシのベンチ狙撃技との相性もよく、せせらぎの丘の恩恵も受けられるということでなかなか相性がよさそうだと感じ、今回はこのバスラオと組ませてみました。

 

 

 

<アローラロコン>

f:id:mosamon:20190803115504j:plain

 

「みちしるべ」によってポッタイシエンペルトを呼び込むことができます。

ふしぎなアメに頼らず2進化ポケモンを立てるデッキなので進化系ポケモンを呼び込む手段が必要だと感じ、せせらぎにも対応しており相性のいいこのカードを採用しました。

エネルギーが少ない構築なので、エネ無しで技が使えるという点でも相性のいいカードです。

 

 

 

<フィオネ>

f:id:mosamon:20190803115857j:plain

 

せせらぎの丘と相性のいいカードです。

特性持ちですが、いつでも山に帰すことができるのでブルーの探索の邪魔になることもなく、ベンチ狙撃をコンセプトとしている今回の構築とも相性のいい特性を持っているということで採用しました。

 

 

 

<カプ・テテフ>

f:id:mosamon:20190803121631j:plain

 

 ポッタイシのダイレクトダイブやバスラオでダメージをばら撒き、マジカルスワップで一網打尽にすることができます。

ただし無色のみで起動できないので、終盤でカウンターエネルギーからの奇襲を狙っていく形になります。

 

 

 

<こだわりメット>

f:id:mosamon:20190803120200j:plain

 

エネルギーの少ない構築故に枠が余ってしまったので入れてみました。

特段このカードでなければならない理由は無いのですが、ブルーの探索の選択肢を広げられ、比較的汎用性が高く安定したカードなのでこのカードを選びました。

 

 

 

<せせらぎの丘>

f:id:mosamon:20190803120602j:plain

 

 ベンチに複数枚並べる必要のあるバスラオと相性のいいカードです。

単純に相手のスタジアムを割る手段としても腐らないカードなので、4枚採用としました。

 

 

<カウンターエネルギー>

f:id:mosamon:20190803122320j:plain

 

主にカプ・テテフの「マジカルスワップ」起動要因です。

また、サイドで負けている状況下のみですが、エンペルトの「アクアフォール」を撃つためにも使えます。

 

 

 

 

 

 

 

【その他相性のいいカード】

 

<アローラキュウコンGX>

f:id:mosamon:20190803121234j:plain

 

 アローラロコンを採用しているため、進化系で優秀な特性を持っているこのカードも無理なく採用できます。

ただし、このカードを出してしまうとブルーの探索が使えなくなる点に注意です。

 

 

 

<カプ・コケコ>

f:id:mosamon:20190803121405j:plain

 

 ポッタイシバスラオのベンチ狙撃技と相性のいいポケモンです。

ダブル無色エネルギーを積んでこのカードを採用するのも面白いと思います。

 

 

 

<戒めの祠>

f:id:mosamon:20190803121831j:plain

 

 非GX主体のデッキなので自分には負担がかかりません。

また、ばら撒きタイプの本構築と単純に相性のいいカードなので、せせらぎの丘を減らしてこのカードを採用するのも大いにありだと思います。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポケモンカードゲーム PK-SM11b-052 ポッチャマ CHR
価格:440円(税込、送料別) (2019/8/3時点)

楽天で購入

 


 

 

 

 

<あとがき>

 おもいだすエンペルトデッキの紹介でした。

ドリームリーグはイラストも勿論ですが、カードとしての性能も面白いカードが多くて本当にいいパックですよね。

しかしポッチャマに限らずですが、進化前ポケモンのCHRは実際の対戦だと、進化系ポケモンを重ねてしまってせっかくのイラストが見えなくなってしまう点が残念です。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 ⇒デッキレシピ一覧へ