ポケカレシピの蔵

デッキレシピ格納庫

【デッキレシピ】ソルガレオ&ルナアーラGX【ポケカ】

もさもさです。

 

8月発売の強化拡張パック「リミックスバウト」にて登場するタッグチーム <ソルガレオルナアーラGX> を使用したデッキを考えてみました。

 

f:id:mosamon:20190726153619j:plain

 

 

---------------------------------------------------------

<ソルガレオルナアーラGX> HP270 タイプ

 

[超超超無] コズミックバーン 230

 次の自分の番、このポケモンは「コズミックバーン」が使えない。

[超超無+] めがみのひかりGX 200

 追加でこの番、手札から「リーリエの全力」を出して使っていたなら、次の相手の番、自分のポケモン全員は、ワザのダメージや効果を受けない。(対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。)

 

[弱点: / 抵抗力: / 逃げる:〇〇]

---------------------------------------------------------

 

 

 

【デッキレシピ】

f:id:mosamon:20190726154158p:plain

 

 

 

<解説>

ソルガレオルナアーラGXは、「次ターンに同じ技が使えなくなる230点」という点で、超タイプ版のレシラム&リザードンGXともいえる性能をしています。

超タイプということで、お馴染みのエネルギー加速ポケモン <カラマネロ> と組み合わせてみました。

カラマネロでエネルギーを溜めて、入れ替え系のトレーナーズを駆使しながら高火力技を連打するという、ウルトラネクロズマGXと同じような動きを想定しています。

 

 

 

 

 

 

 

【主なカード解説】

 

<ギラティナ>

f:id:mosamon:20190726155137j:plain

 

ウルトラネクロズマGXデッキでもよく採用されている優秀な超タイプのサブアタッカーです。

トラッシュに1枚置いておけば必要な時にいつでも呼び出せるので、1枚のみの採用としています。

 

 

 

<ミミッキュ>

f:id:mosamon:20190726155444j:plain

 

カラマネロの準備が整っていない序盤に「くすねる」によって手札を補充して次ターンの動きを安定させたり、中盤以降も「まねっこ」によってサブアタッカーとして活躍することが見込める面白いカードです。

 

 

 

<マーシャドー>

f:id:mosamon:20190726155931j:plain

 

ミステリートレジャーから簡単に呼び込むことができ、相手のペースを乱すことができる優秀な特性を持っています。

また、後述の「リーリエの全力」との相性もいいカードです。

 

 

 

<ポケモンいれかえ>

f:id:mosamon:20190726113545j:plain

 

前ターンにコズミックバーンを使用したソルガレオルナアーラGXを一度ベンチに下げることによって、デメリットを打ち消すことができます。

また、特性使用後のジラーチを後ろに下げたりといった使い方もでき、ベンチのみのエネルギー加速であるカラマネロとの相性もいいカードです。

 

 

 

<リーリエの全力>

f:id:mosamon:20190726160557j:plain

 

ソルガレオルナアーラGXのGXワザ「めがみのひかりGX」の追加効果起動要因です。

また、このカード自身もドローサポートとして決して悪くない性能をしており、腐りにくいカードだと感じたので2枚採用しました。

デメリットで山札に戻すカードは選べるので、リーリエやシロナを残しておけば次ターン以降の動きが鈍ることもありません。

 

 

 

<戒めの祠>

f:id:mosamon:20190726160918j:plain

 

 こだわりハチマキ込みのコズミックバーンではギリギリ届かないHP270ラインに手が届くようになります。

細かいダメージ調整ができる切り札として1枚採用してみました。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポケモンカードゲーム PK-SM7B-017 ギラティナ R
価格:760円(税込、送料別) (2019/7/26時点)

楽天で購入

 


 

 

 

 

 <あとがき>

 超タイプはウルネクという究極のライバルがいるので難しいですね。

ソルガレオルナアーラは女神の光GXという強力な差別化要素がありますが、ラティラティの背負った悲しみは本当に計り知れません・・・。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。