【デッキレシピ】レシラム&ゼクロムGX(アーゴヨン軸)【ポケカ】

もさもさです。

 

先日、ポケカ公式HPにて、8月発売の強化拡張パック「ドリームリーグ」の情報が公開されました。

その中から、今回は新しいタッグチームGX「レシラム&ゼクロムGX」のデッキを、現在公開されているカードプールの範囲内で考えてみましたので紹介します。

 

f:id:mosamon:20190721110656p:plain

 

 

---------------------------------------------------------

<レシラム&ゼクロムGX> HP270 ドラゴンタイプ

 

[] らいえんむそう 90×

 自分のベンチポケモンについている炎と雷タイプの基本エネルギーを3枚までトラッシュし、その枚数×90ダメージ。

[炎炎雷雷+] クロスブレイクGX

 相手のベンチポケモン1匹に、170ダメージ。追加でこの番、手札から「Nの覚悟」を出して使っていたなら、相手の別のベンチポケモン1匹にも、170ダメージ。(ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。)(対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。)

 

[弱点:フェアリー / 抵抗力: - / 逃げる:〇〇〇]

---------------------------------------------------------

 

 

 

f:id:mosamon:20190721111501p:plain

 

---------------------------------------------------------

<Nの覚悟> サポート

 

 自分の山札を上から6枚トラッシュし、その中にある基本エネルギーをすべて、自分のベンチのドラゴンポケモン1匹につける。

 

---------------------------------------------------------

 

 

 

 

【デッキレシピ】

f:id:mosamon:20190721183213p:plain



 

 

 

<デッキ解説>

レシラム&ゼクロムの「らいえんむそう」は、ベンチのエネルギーをコストとして最大270ダメージを与えられる技です。

そこで今回は、ベンチのエネルギー加速手段としてはお馴染みのチャージアップアーゴヨンと組み合わせてみました。

ベンチにアーゴヨンを3体並べることができれば、毎ターン実質ノーコストで270ダメージを叩き出すことができます。それも、自身の要求エネルギーがたった2つであることを踏まえると非常に強力ですね。

 

 

 

⇒デッキレシピ一覧へ

 

 

 

 

 

 

 【主なカード解説】

 

<アーゴヨン>

f:id:mosamon:20190721114018j:plain

 

特性「チャージアップ」により、毎ターントラッシュにあるエネルギーを回収することができます。

これにより、雷炎無双によってトラッシュしたエネルギーをチャージアップしてもう一度コストに、そしてまたチャージアップし・・・という永久機関が完成します。

レシラム&ゼクロムGXの性能を最大限引き出せる相方として第一に立てておきたいポケモンであり、数立てれば立てるほど活躍できるポケモンであるため、4枚採用としました。

 

 

 

<レックウザGX>

f:id:mosamon:20190721114828j:plain

 

特性「しっぷうどとう」により、場に出した時にトラッシュのエネルギーを自身に付けることができます。

アーゴヨンだけでは雷炎無双のコストを賄えない場合に活用しましょう。

また、ドラゴンタイプなので「Nの覚悟」の対象にすることができます。

 

 

 

<ヒードランGX>

 

f:id:mosamon:20190721115318j:plain

 

炎エネルギーで攻撃することができるサブアタッカーとして採用しました。

主にドヤ顔ペルシアン対策です。

 

 

 

<カプ・コケコ◇> 

f:id:mosamon:20190721115730j:plain

 

特性「せんじんのまい」により、トラッシュの雷エネルギーをベンチポケモンにつけることができます。

ベンチのエネルギーを参照しコストとする雷炎無双との相性がよいと感じた為、採用しました。

 

 

 

<エネルギーつけかえ>

f:id:mosamon:20190721120008j:plain

 

アーゴヨンのチャージアップは自身にしかエネルギー加速ができませんが、 このカードと併用することで、他のポケモンへのエネルギー加速手段としても使うことができます。

また、溶接工で過剰についたレシラム&ゼクロムGXのエネルギーをベンチに受け渡し、そのままコストとして使うといった動きも可能で、柔軟な使い方ができ相性のいいカードだと感じたので採用しました。

 

 

 

<レインボーブラシ>

f:id:mosamon:20190721120416j:plain

 

炎エネルギーを雷エネルギーに、雷エネルギーを炎エネルギーに変換できます。

溶接工で炎エネルギーを2枚つけ、このカードで1枚を雷エネルギーへ変換すれば、雷炎無双の要求を満たすことができます。

 

 

 

<Nの覚悟>

f:id:mosamon:20190721120653p:plain

 

このカード単体で見るとそれほど強い効果ではありませんが、クロスブレイクGXの追加効果起動要因として1枚だけ採用しました。

レシラム&ゼクロムGXのエネルギー加速手段として使用する場合、バトル場のポケモンを対象とすることはできない点に注意です。

 

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポケモンカードゲーム/PK-SM8-048 アーゴヨン R
価格:1780円(税込、送料別) (2019/7/21時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポケモンカードゲーム/PK-SM10-087 溶接工 U
価格:660円(税込、送料別) (2019/7/21時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 <あとがき>

レシラム&ゼクロムGX+アーゴヨンデッキの紹介でした。

毎ターン安定して270点(タッグチームワンパン圏内)もの火力を出せるというのは非常に強力ですよね。

それに加えて優秀なベンチ狙撃技も持ち合わせていると。

これは下手すればレシリザを押しのけて環境入りするまでありえる性能だと思います。

そうなると、レシゼクに強く出られるサナニンフが・・・と、ドリームリーグの発売で環境が大きく動きそうな気がしますね。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 ⇒デッキレシピ一覧へ