ポケカレシピの蔵

デッキレシピ格納庫

【デッキレシピ】テラキオン+ナックラー【ポケカ】

もさもさです。

 

昨晩、ポケカ公式チャンネルさんにて、ミラクルツイン収録の新カードが新たに2枚公開されました。

今回は、そのうちの1枚「テラキオン」のデッキを構築してみたので紹介します。

 

※5/14時点で判明しているカードのみを使用しています。

 この他にもミラクルツインには、テラキオンと相性のいいカードが収録されている可能性があるため、その場合は都度更新していけたらと思います。

 

f:id:mosamon:20190515085926p:plain

 

------------------------------------------------------

<テラキオン> HP140 闘タイプ

 

無無]がんくつおう 50+

 自分のベンチポケモン全員にダメカンが乗っているなら、150ダメージ追加。

闘闘無無]ロックスマッシュ 110

 

[弱点: / 抵抗力: - / 逃げる:4]

------------------------------------------------------

 

 

 

【デッキレシピ】

f:id:mosamon:20190515093104p:plain

 

 

 

<解説>

ナックラーの技「ミニじしん」によって、ベンチのポケモン全員にダメカンを乗せて、テラキオンの「がんくつおう」による高火力ビートダウンを狙っていきます。

また、テラキオン自身が黒帯や格闘道場との相性がいいため、ムウマージのカウンターギミックも組み込んでみました。

 

 

 

 ⇒デッキレシピ一覧へ

 

 

 

 

 

 

 

 【採用理由等】

 

<ナックラー>

 

f:id:mosamon:20190515094104j:plain

 

技「ミニじしん」によって、相手にダメージを与えつつ自分のポケモン全員にダメージをばら撒くことができます。

タイプも一致しており、テラキオンと非常に相性のいいカードです。

 

 

 

<ムウマージ>

f:id:mosamon:20190515094303j:plain

 

特性「ふしぎなことづけ」によって、黒帯や格闘道場、カウンターキャッチャー等の条件を、能動的に満たすことができます。

また、ダメカンが乗っていない状態で場に残っていても自主退場ができるという意味でも、テラキオンと相性のいいカードだと感じたので採用しました。

 

 

 

<ランドロス>

f:id:mosamon:20190515094551j:plain

 

カウンターエネルギーで起動でき、後続へ繋げることができるサブアタッカーとして1枚採用しました。

この枠はスレッジハンマーマッシブーン等でもいいと思います。

 

 

 

<ダメージムーバー>

f:id:mosamon:20190515094812j:plain

 

ナックラーは、ベンチ全員にダメカンをばら撒ける優秀なカードですが、自分にはダメージが入らないという欠点があります。

なので、ナックラーを残されたままグズマで後ろのテラキオン等が引っ張り出されてしまうと、がんくつおうの条件が満たせなくなり、一歩出遅れてしまうことが想定されます。

そこでこのカードを使い、前に出ているテラキオンからダメカンを移し替えてあげれば、がんくつおうの条件を満たしつつ、僅かではありますがテラキオンのダメージも回復することができます。

これはナックラーのみならず、例えば、新たにベンチに出したテラキオンにダメカンを乗せて上げるといった動きも可能なため、非常に相性のいいカードだと思い採用しました。

 

 

 

<ポケモンいれかえ>

f:id:mosamon:20190515095637j:plain

 

初動テラキオンスタートをケアできるカードとして採用しました。

基本的にゲームの中盤以降は腐るカードで、ブルーの探索によるサーチも可能なため1枚のみにしています。

 

 

 

<格闘道場>

f:id:mosamon:20190515095957j:plain

 

テラキオンの火力をさらに補助することができます。

サイドで負けている状況でこだわりハチマキと併用することで、レシラム&リザードンガブリアスギラティナ等、HP270のタッグチームを一撃で倒すほどの火力にまで化けます。

ただし、「基本闘エネルギーがついているポケモン」という条件なので、黒帯+ダブル無色やカウンターエネルギーで補っている状態では恩恵を受けられない点は注意です。

 

 

 

 

 

 

 

【その他相性のいいカード】

 

<ディアンシー◇>

f:id:mosamon:20190515100644j:plain

 

ベンチに置いておくだけでテラキオンの火力を上昇させることができます。

今回はブルーの探索を使うタイプの構築なので採用を見送りました。

 

 

 

<ミカルゲ>

f:id:mosamon:20190515100858j:plain

 

ナックラーと違い、技を使うことなく、かつ能動的にダメカンを乗せることができます。

テラキオンとユニットエネルギーを共有できる点でも相性のいいカードなので、ナックラーでなくこちらをメインにしたタイプの構築も面白いと思います。

 

 

 

<ミュウ>

f:id:mosamon:20190515101141j:plain

 

「ベンチにダメカンをばら撒いておく」というテラキオンの性質上、どうしてもベンチ狙撃から一気にサイドを捲られるというリスクが付きまとうので、ベンチバリアのミュウは1枚だけ挿しておくと安心できます。

ディアンシー◇同様、今回はブルーの探索メインの構築なので見送りました。

 

 

 

<ムキムキパッド>

f:id:mosamon:20190515102000j:plain

 

テラキオンは逃げエネが4つなので、このカードを付けてあげることで耐久も補強することができます。

ただし、黒帯やこだわりハチマキと併用できない点に注意です。
 

 

 

<戒めの祠>

f:id:mosamon:20190515101654j:plain

 

テラキオンはGXじゃないので戒められず、自分のGXにもダメカンをばら撒けるので、がんくつおうと相性のいいカードです。

カプ・テテフGX等のGXポケモンを多く採用して、戒めの祠でがんくつおうの条件を満たすタイプの構築も面白いと思います。

 

 

 

ポケカシングルカードを探すなら~

 

 

 

<あとがき>

 サンムーン以降、コバルオンビリジオンケルディオが非GXに加えてGXまで次々とカード化されていく中、非GX1枚すら現れず、カードの世界では存在感を放てなかったテラキオンがようやくカード化されましたね。それもなかなか優秀な性能として。

 様々なデッキタイプが組めそうな面白いカードなので、今後いろいろ構築して記事にしていけたらいいなと思います。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 ⇒デッキレシピ一覧へ