ポケカレシピの蔵

デッキレシピ格納庫

【デッキレシピ】ロケット団【ポケカ】

もさもさです。

 

スカイレジェンドで登場する「ムサシとコジロウ」をはじめとした、ロケット団関連のカードを使用したデッキを考えてみました。

 

 

 

 

 

f:id:mosamon:20190422131642j:plain

 

 

<ムサシとコジロウ> サポート

 

おたがいのプレイヤーは、それぞれ自分の手札を、2枚トラッシュする。(トラッシュは相手から行う。手札がないプレイヤーはトラッシュしない。) 

 

 

 

f:id:mosamon:20190422131909j:plain

 

<マタドガス> HP120 超タイプ 

 

[特性] ホワイトホール

 自分の番に、このカードが「ムサシとコジロウ」の効果でトラッシュされたとき、1回使える。相手は相手自身の手札を、1枚トラッシュする。(トラッシュするのは「ムサシとコジロウ」の効果のあと。)

 

無 たいあたり 40

 

[弱点: / 抵抗力 - / 逃げる:無×3]

 

 

 

f:id:mosamon:20190422131934j:plain

 

<アーボック> HP120 超タイプ

 

[特性]いまわのもよう

 このポケモンが、相手のポケモンからワザのダメージを受けてきぜつしたとき、相手の手札からオモテをみないで、2枚トラッシュする。

 

無無 ロケットテール 50+

 自分のトラッシュに「ムサシとコジロウ」があるなら、80ダメージ追加。

 

 

[弱点:超 / 抵抗力:- / 逃げる:無×2]

 

 ---------------------------------------------------

 

 

 

「ムサシとコジロウ」はお互いに手札を2枚捨てるというハンデス効果、マタドガスアーボックは、「ムサシとコジロウ」をトリガーとして、さらに相手の手札を減らす効果や火力を上げる技を持っています。

今回はこの3枚を採用したデッキを組んでみました。

 

 

 

【デッキレシピ】

f:id:mosamon:20190422132114p:plain

 

 

<デッキのコンセプト>

ムサシとコジロウやホワイトホールマタドガス、やぶれかぶれマーシャドー等を使って相手を事故らせて勝つというデッキです。

うまくいけば先行1ターン目から相手の手札を1枚にすることもできます。

また、アーボックだけでは火力が心もとないので、ダブルブレイズで登場したマタドガスと組み合わせてみました。

 

 

 

 

 

 

 

<採用理由等>

 

<マタドガス(いのこりガス)>

f:id:mosamon:20190422132636j:plain

 

ハンデスによって相手の動きが止まっている間に、このポケモンでダメージを蓄積させていきます。

一応ホワイトホールマタドガスと進化元を共有できます。(ホワイトホールマタドガスはまず場に出しませんが)

何よりロケット団っぽいので採用しました。

 

 

 

<ジラーチ>

f:id:mosamon:20190422132956j:plain

 

やぶれかぶれマーシャドーとの兼ね合いもありカプ・テテフGXが採用しづらく、特性持ちが多く投入されているのでブルーの探索も採用できないので、ジラーチを採用しました。

ムサシとコジロウ使用後のリカバリーもできる優秀なカードです。

 

 

 

<ヤレユータン>

f:id:mosamon:20190422133243j:plain

 

ムサシとコジロウは相手だけでなく自分の手札も減らすので、自分側が事故ってしまうのを避けるために採用しました。 

 

 

 

<ニャース>

f:id:mosamon:20190422133537j:plain

 

ロケット団を語るならば外せないポケモンだと思い採用しました。

マスコット枠です。

 

 

 

<ザクザクピッケル>

f:id:mosamon:20190422133741j:plain

 

ムサシとコジロウ等で相手の手札を減らしたあと、さらにデッキトップを操作することによって、確実に動きを止めることができます。

 

 

 

<レスキュータンカ>

一度使ったホワイトホールマタドガスを再利用することもできるので、比較的多めに2枚積みました。

 

 

 

 

 

 

 

<その他相性のいいカード>

 

<ドンカラスGX>

f:id:mosamon:20190422134204j:plain

 

純粋なハンデスデッキとして組むことになりますが、ムサシとコジロウと相性のいいカードです。

やぶれかぶれ+ムサシとコジロウ+アンフェアGXで相手の手札を確実に0枚にすることができ、さらにポケモンの道具や特殊エネルギーまでロックできます。

 

 

 

<ゼブライカ>

f:id:mosamon:20190425101722j:plain

 

ヤレユータンと違い1進化ポケモンですが、引けるカードが1枚多く、手札の枚数に関係なく引き直すことができます。

メタモンからの進化を前提として、1枚だけ挿しておくのもありだと思います。

 

 

 

<マツバ>

f:id:mosamon:20190425101151j:plain

 

自分の超ポケモンが倒された次のターンのみという条件付きですが、相手の手札を見た上で2枚減らすことができます。

アーボックが倒された直後に使えば合計4枚減らすことができます

ただし、やりたいことはムサシとコジロウと変わらないので、使うとするならばムサシとコジロウを1枚減らしてマツバをピン挿しといった形がいいと思います。

 

 

 

<ぼうけんのカバン>

f:id:mosamon:20190425100848j:plain

 

単純にサポート権を使わずに手札を1枚増やせて、かつ状況に応じて様々なカードを呼び込めるので選択肢としてありだと思います。

呪いのお札やこだわりメットなんかとセットで入れるとよさそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<あとがき>

アーボックマタドガスのイラスト、素敵ですよね。

初期のアニポケファンとして胸にくるものがあります。

 

ファンデッキにしては相手に嫌な顔をされそうなコンセプトになってますが、ロケット団ファンとしてはぜひ組んでみたいカードたちですね。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。