ポケカレシピの蔵

デッキレシピ格納庫

【デッキレシピ】三鳥GX+シルヴァディGX【ポケカ】

もさもさです。

 

4/26発売の強化拡張パック「スカイレジェンド」で新たに登場する「ファイヤー&サンダー&フリーザーGX」を使ったデッキを組んでみました。

 

 

 

f:id:mosamon:20190419180959j:plain

 

<ファイヤー&サンダー&フリーザーGX> HP300 無色タイプ

 

無 トリニティバーン 210

 

無+ スカイレジェンドGX

 このポケモンと、ついているすべてのカードを、自分の山札にもどして切る。追加で炎水雷エネルギーが1個ずつついているなら、相手のポケモン3匹に、それぞれ110ダメージ。(対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。)

 

[弱点: / 抵抗力:-20 / 逃げる:無×3]

 

-------------------------------------------

 

 

それぞれ色の違うエネルギー3つ+無色とエネルギーを非常に重く要求しますが、デメリット無しで210点という打点を連発できます。

GXワザは無色1つで自主退場、追加で炎水雷エネルギーがそれぞれ付いていれば110点を3匹にばら撒けます。

トリニティバーンが使える状況=スカイレジェンドGXの追加条件も満たしているので、

トリニティバーンで殴りつつHPが残り少なくなったらスカイレジェンドGXで回復退場+110点ばら撒きという動きが狙えます。

 

 

 

【デッキレシピ】

f:id:mosamon:20190419181439p:plain

 

 

 

<デッキのコンセプト>

無色エネルギーで動けて、「ターボドライブ」でファイヤー&サンダー&フリーザーGX(以下三鳥GX)にエネルギー加速もでき、かつファイトメモリを付けることによって三鳥GXの弱点である雷タイプに強く出れるシルヴァディGXと組ませてみました。

序盤はビクティニシルヴァディGXや三鳥GXにエネルギーを供給していきます。

また、相手が低HPのポケモンを多く展開するタイプのデッキ(ジラーチサンダーやカラマネロを並べるウルトラネクロズマ等)であれば三鳥GXのGX技による一掃を狙う、ルガルガンゾロアークのように1進化のGXポケモンメインのデッキなら三鳥GXのトリニティバーンで着実に落としていく、ピカチュウゼクロムGXやライチュウアローラライチュウGXを使った雷タイプのデッキであればシルヴァディGXにファイトメモリを付けて戦う等、相手によってどう展開していくかを考える必要があります。

 

f:id:mosamon:20190419182016j:plain

 

 

 

 

 

 

 

<採用理由等>

 

<カプ・コケコ>

f:id:mosamon:20190419182106j:plain

 

逃げエネ0の代名詞ともいえるポケモンです。

スカイレジェンドGXでギラティナ等優秀な非GXポケモンが多い130ラインに手が届くようになるのは非常に強力だと思い採用しました。

 

 

 

<サンダー>

f:id:mosamon:20190419182401j:plain

 

雷エネルギーを使うので無理なく採用でき、シルヴァディGXの特性とも相性がいいです。

非GXのサブアタッカーとして優秀だと思い採用しました。

 

 

 

<ビクティニ>

f:id:mosamon:20190419182625j:plain

 

スカイレジェンドで新たに登場するビクティニです。

三鳥GXやシルヴァディGXにエネルギーを供給できます。

1匹のポケモンに2個付ける必要はないので、シルヴァディGXにはダブル無色前提で1つだけ付けて、もう1つを三鳥GXにつける等、柔軟に対応することができます。

 

 

 

<レインボーブラシ>

f:id:mosamon:20190419182851j:plain

 

ポケモンに付いているエネルギーを別の色に変換できます。

例えば「ビクティニがいるけど炎エネルギーが無い!」という状況で、デンジからこのカードと雷エネルギーを持ってきて、雷エネルギーを炎エネルギーに変換!なんてこともできます。

 

 

 

<各種メモリ>

シルヴァディGXに付けることで、シルヴァディGXのタイプが変化します。

2019/4/19現在、レシリザやピカゼクが強いので水と闘、おまけで炎を採用しました。

ここは好みによって変えましょう。

 

 

 

 

 

 

 

<その他相性のいいカード>

 

<アルセウス◇>

f:id:mosamon:20190419183441j:plain

 

水、雷タイプは三鳥GXともマッチしているので無理なく採用できるので、あとは草タイプで汎用性の高いポケモン(逃げエネ0のカミツルギ等)と一緒に採用すれば優秀なエネルギー加速手段になります。

今回は枠が圧倒的に足りないので見送りました。

 

 

 

<溶接工>

f:id:mosamon:20190424112855j:plain

 

シルヴァディGXや三鳥GXにエネルギーを素早く供給できます。

このカードとレシラム&リザードンGX等を採用して炎タイプ主体の構築として組むのも面白いと思います。

 

 

 

<フレンドボール>

f:id:mosamon:20190419184125j:plain

 

様々なタイプのポケモンを採用しており、デンジから持ってくることで好きなタイミングで使えるので1枚だけ挿しておくと便利です。

 

 

 

ポケカシングルカードを探すなら~

 

 

 

<あとがき>

クセの強いカードなので構築難易度はかなり高いですね。

今後ジムバトルなどでも少なからず結果を出してくると思うので、皆さんがどんなデッキを組んでくるのか楽しみです。

 

今回は結構雑に組んだので、今後色々と改良を加えて更新していくかもしれないです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。